ケミカルピーリング


ケミカルピーリング:5,500円

∟施術は2工程、合計2回の塗布を行う

エレクトロポレーション:2,500円

∟施術は3工程、合計3回の施術を行う

 

始めにピーリングとは


ケミカルピーリングとは、酸性の溶液で角質を取り除き、新陳代謝を促すことで新しい皮膚の再生(ターンオーバー)を促進します。その作用により幅広い肌トラブルの改善やキメ細やかな張りのある皮膚を取り戻すとされています。

 

特にニキビ肌でお悩みの方は、ケミカルピーリングによって毛根で繁殖しているアクネ菌や毛孔に詰まっている汚れや黒ずみを除去する為、ニキビ治療・ニキビ予防に高い効果が期待できます。

ターンオーバーとは


ターンオーバーとは、肌の新陳代謝・生まれ変わりを指しています。正常な若い肌は28日周期でターンオーバーが行われ、絶えず正常に保たれています。しかし、加齢やストレス、生活習慣の乱れによって肌のターンオーバーも乱れることがあります。

 

その結果、シミやくすみ、ニキビ、毛穴の開きなど様々な肌トラブルを引き起こすのです。ケミカルピーリングは、肌の「リセット」そして「再生」を同時に行う治療であり、健康な素肌を維持する為に定期的な美肌メンテナンスとして最適とされています。

当院のピーリング


当院では、2工程/ダブルピーリングを行うことで、より深い層へのピーリングを可能とし、ブライトニング作用により完成度と満足度の高い効果をご実感頂けます。

 

【当院が使用するピーリング剤】

主要成分:アルファヒドロキシ酸(AHA)

∟フルーツ酸とも称されています。

 

ケミカルピーリングは精製度の高い酸を使用し、皮膚を剥がすことで生じる効果を利用した治療法です。皮膚を薄く剥がすことで様々な再生作用が働き、新しい皮膚の再生が期待できます。その再生が肌トラブルの解決に繋がるのです。

効果効能について


主に[シミ、くすみ、ニキビ、ニキビ跡、肌の老化]などに効果があります。また毛穴に皮脂が詰まったり、角栓が出来るのを防ぐので、ニキビ治療において標準治療として認められ、信頼性もあります。

 

◎肌荒れ・乾燥肌の改善

◎ニキビ・ニキビ跡の改善

◎黒ずみ・毛穴の開きの改善

◎くすみ・薄い色素沈着の改善

◎美白効果・肌の若返り効果など

施術の流れ


クレンジング

ピーリング剤の塗布

1回目:液状の薬剤

ピーリング剤の塗布

2回目:ジェル状の薬剤

ピーリング剤の拭き取り

中和剤(ニュートラライザー)による中和

保湿及びクールダウン

※エレクトロポレーション(オプション)

 

【施術時間】

20~30分程度です。エレクトロポレーションを行う場合は+20分程度です。

 

【その他】

施術中はピリピリとした感覚を伴います。

ポレーションとは


■シミ治療

■ケミカルピーリング

上記の施術後に併用することで、より効果を高めることが可能です。

 

 

エレクトロポレーションとは、ハーバード大学やマサチューセッツ工科大学等の研究所で確立され、 主に遺伝子組織や抗がん剤投与への応用が期待されている最先端技術で電気穿孔法を美容に転化したものです。

 

エレクトロポレーションは針のない注射とも言われており、これまで針を使用しなければ肌の深部に導入することができなかった分子量の大きな美容成分を針の代わりに微弱な電気を利用して真皮層まで浸透させる画期的な導入法です。

 

【針ではなく電気パルスで浸透】

針の代わりに皮膚表面に特殊な電気パルスを加えることにより、一時的に角質細胞の細胞膜に電気的な穴を開けた状態にし、ダイレクトに有効成分を浸透させます。

 

今までは高分子でイオン化できなかった美容成分(コラーゲン、ヒアルロン酸、プラセンタ)を肌の深部に直接送り届け肌を美しく保ち、肌のコンディションを改善します。

 

イオン導入の約20倍の浸透力を実現

∟当院の導入剤:幹細胞/ビタミンC/プラセンタ/ヒアルロン酸

 

【期待できる効果一覧】

◎保湿効果

◎美白効果

◎肌荒れの改善

◎シミ・肝斑の改善

◎ハリ・ツヤ・潤いの改善

 

幹細胞培養上清点滴

(乳歯歯髄幹細胞を使用)

高濃度ビタミン点滴

(免疫力と抵抗力を強化)

プラセンタ注射

(細胞レベルで老化防止)

ヒアルロン酸注射

(シワ・たるみの改善)

ダーマペン

(傷跡・ニキビ跡の改善)

シミ治療・シミ取り

(シミ・そばかすの改善)

>>ホームに戻る